キャンプ用品・キャンプ場を調べ尽すブログ。レビューや比較など

optimus1200A(オプティマス1200A)を徹底解説

ランタンやストーブは別のブログにまとめるようにしました。 この記事は移転しました。 「オプティマス1200A」…

詳細を見る

optimus1200M(オプティマス)を徹底解説。年代別比較他

記事を移転しました。 optimus1200Mを年代比較…

詳細を見る

中古・オークションでケロシンランタンを買う時の注意点やポイント

optimus1200M オーソドックスなタイプ。 ケロシンランタンを中古で買うという事 ケロシンランタン・ストーブにハマってしまいました。 いろいろ魅力はありますが、 自分にとっての魅力は、何といっても「トライ&a…

詳細を見る

盗難にあったヘリノックスがヤフオクに出品されてたwww

※タイトルは2chまとめ風に面白おかしく断定的に書きましたが一切証拠はありませんが限りなく黒に近いグレーだったって話です。 また、最後まで読んでも犯人が捕まるようなドラマチックな展開はありません。 現実が待っています。 コメント…

詳細を見る

ケロシンストーブのメンテナンス完全版(マナスル121系他)

ケロシンストーブのメンテナンスのまとめ パッキンのサイズ等。 マナスル121他、optimus系やRADIUS,SVEA等、この形のやつのストーブメンテナンス。 クリーニング まず、ビンテージ品を手にしたのがこんな感じ。 …

詳細を見る

ケロ沼・火器沼とは? ケロシン系ランタンやストーブにハマる7つの理由

まんまとハマってしまいました、ケロ沼・・火器沼ともいいますね。 ※写真はoptimus No.00 ケロ沼・火器沼とは? ケロ沼のケロは、ケロシンの事で灯油の事です。 ケロ沼というのは灯油が燃料のランタンやストーブ(バーナー)…

詳細を見る

Helinox(ヘリノックス)のパチもん、座り心地も悪かった(OEMは嘘)

amazonで買えるHelinoxの廉価版(というよりはコピー品)。 こちらはチェアワンもどき。 Helinox(ヘリノックス)のパチもん、実は座り心地悪かった 先日、道志の森キャンプ場で実際に使用してみたんですけど、2~…

詳細を見る

安くてちっこい超軽量・シングルバーナーレビュー(キャンプ用ストーヴ)Soomloom

amazonでシングルバーナーで検索すると目につく、ちっこくて安っすいシングルバーナー。 例えば、これですね。 980円~1500円くらいで手に入る上に超小型軽量なのでこれは使えるのか?どうなのか?火を使うから不安過ぎる…

詳細を見る

1万円以内の高級ダウン冬用寝袋マミー型シュラフ・レビュー

Second step(セカンドステップ) 高級ダウン 冬用寝袋 マミー型 シュラフ スリーピングバック [最低使用温度域-35度] (ブルー 右・Right) これのレビューです。 春キャンプ、秋キャンプ、冬キャンプと夏以外のシーズ…

詳細を見る

トタン 湯たんぽ miniまるレビュー

キャンプで使う湯たんぽ 土井金属化成のminiまるのレビューです。 トタン 湯たんぽ miniまるレビュー 先日のふもとっぱらキャンプ(12月9日)はテント内の室温もマイナス0.7度。 電源は無いし、これを乗り越えるのに活…

詳細を見る

ツィッター